フレンチブル空ゥ(クゥ)と花丸との のほほんな日々
抜歯手術

おととい、抜歯手術をしたクゥ。
麻酔からも無事に覚めて帰ってきてくれました。

_DSC0118.jpg

「お帰りー! クゥ!」


右の上の奥歯だけ抜く予定が
左の奥歯も抜くことになってしまい、さらにぐらぐらだった虫歯も1本。
(左の奥歯も欠けていて将来的に抜くことになるかもだったので
 麻酔のリスクをさけるため今回まとめてやることに)

人間だって1本抜くだけでとても痛いのに3本も。
痛かったよね〜(涙)。

右も左も割れたり欠けたり・・・
日頃からのかじかじがいけなかったのかなぁ。。。
先生曰く、骨やひづめは硬いからよくない。
豚皮のガムは弾力性があるから大丈夫。(もちろん誤飲しないように注意が必要!)
わが家はずっと豚皮のガムをあげていたんだけど
「クゥちゃんは、もともと歯がそんなに強くなかったのかもしれないですね」って。

分かってたら もう少し気をつけてあげられたのにな。。。
ごめんね、クゥ。



そんな姉たんをお家で待っていた花丸。
クゥがいないなんて初めてなので もう大変!


玄関を見つめては「スホスホスホ」。←花丸の鳴き方
_DSC0001_20140522160537ec0.jpg

「ご飯なんてボイコットなのら」ってスホスホスホ。
_DSC0005.jpg

人の顔を何度も覗き込んでスホスホスホ。
_DSC0009_20140522160540727.jpg


夜になって、姉たんが帰ってきてやっと笑顔になりました。

_DSC0077_20140522160541697.jpg


_DSC0116.jpg
「姉たん、どうしたのら?」

_DSC0112.jpg
「やいやい。元気だせなのら!」


「やっぱり姉たん、元気ないのらー」 スホスホスホ。
_DSC0092.jpg


この日、1日花丸のスホスホを何回聞いたことでしょう(^ー^;)。



動物病院が大の苦手で暴れてしまうクゥ。
術前の血液検査の時点で大騒ぎだったみたいで(汗)
いざ手術でケージから出しましょうって時には
怒ってしまって大変。
先生が投げ縄みたいに首輪を投げてケージから出して
エリザベスカラーをつけて 助手さんみんなで押さえて。
もう特別料金をお支払いしたいくらい。。。


術後の先生からの電話。
「クゥちゃん、麻酔から覚めて仁王立ちで私のこと見て怒ってます・・・(^ー^;)」
思わず笑ってしまいました。
クゥっぽいなぁ。


でもしばらくしたら
「わたし、悪いことしたのかしら。
 ごめんなさい。先生。」 ってしおらしくしていたらしい。
これもクゥっぽい。

_DSC0119_2014052216503590b.jpg


小さいお子さんがいて午前だけ診察している担当医の先生。
この日は多分、クゥを日帰りで帰すために(本当は1泊)
1日 様子を見守ってくれました。
投げ縄して、仁王立ちで怒られて・・・。
先生にとっても大変な1日だったであろうに
「あぁ。 無事終わってよかった。 よっかたー。」って。

本当に感謝感謝です。


手術から2日。
麻酔もすっかり覚めて、今日はほぼいつものクゥ。
抜糸も必要ないので1週間後の診察で問題なければ
もう大丈夫とのこと。
とりあえず一安心です。
ご心配おかけしました!


☆おまけ☆

_DSC0002_20140522165451c3f.jpg

手術の翌日からさっそく忠犬クゥ公復活。

クゥの心配ごと
先日8歳になったクゥ。

_DSC0046_20140518121301204.jpg

ここまで大きな病気やケガもなく元気にすごしてきたんですが
ここにきて、実は心配ごとがありまして・・・


来週の火曜日(2日後)に麻酔手術をすることになりました。


心配ごとというのは、奥歯が割れてしまいました。。。
IMG_0858.jpg
歯垢がたまった奥歯。
これが真っ二つに割れていて
どちらとも歯茎についている状態。


何で割れてしまったかは原因不明なんだけど
気づくきっかけになったのはニオイ。
いつもは魚市場のような口臭のクゥ。(えっ?)
でもその時は公衆トイレみたいなニオイ。
いつもの魚市場の口臭もどうかと思うけど...
歯磨きしよっかー、って歯を確認したら割れていることが判明。

多分、「公衆トイレみたいなニオイ」は割れてるところから
雑菌が発生してたのかな?

比較的すぐに発見できたので今は抗生物質で
菌の繁殖をおさえています。



でもそんなことを感じさせず
いつもと変わらない元気なクゥ。

_DSC0028_2014051812125703b.jpg
_DSC0056.jpg

柔らかいおもちゃを前歯で噛んで遊んでいます。

でも本当は痛いのかも。。。
ワンコって痛みに強いから、早く変化に気づいてあげないとですね。



その横で・・・

_DSC0060_20140518122918b80.jpg

遊んでいたおもちゃが網戸の下から外に落ちちゃって
固まる花丸(笑)。 いいのよ、きみはそのままマイペースで。(^ー^;)




「麻酔なんてたいしたことないじょ。」
_DSC0044_2014051812125813f.jpg


クゥしゃん、無事に戻ってきてね。



そして 忠犬クゥ公をまたやってね。
_DSC0001_201405181212566b9.jpg
           ↑家政婦は見たバージョン



☆2014.5.20追記☆

 手術、無事に終わりました!
 麻酔から覚めて元気に帰ってきてくれました。

 今は麻酔が残っているのかぐっすり眠っています。
 ご心配ありがとうございました!

 

クゥ 8歳

昨日 5月11日はクゥの誕生日。

_DSC0058.jpg

8歳になりました!

誕生日の昨日は大好きなおとシャンしてもらってピッカピカ。

おとシャンとは.... おとしゃんによるシャンプー。
        それはそれはふっわふわでモコモコな泡を作るおとしゃん。
        その泡でシャンプーされるのが大好きでクゥはずっと
        「むふー。うふー。」と気持ち良さそうにしてます。
        (わたしの泡はダメダメみたいで、あからさまにため息つかれちゃいます)笑






そして、長崎のフレディ家からのプレゼントをいただきました!

_DSC0007_20140512112804be7.jpg

いつもたくさんの素敵なプレゼント
読んだあとじわーんと心が温かくなるお手紙、ありがとうございます!

_DSC0015_20140512113110750.jpg _DSC0013_2014051211310992d.jpg
_DSC0021_20140512113112fc8.jpg _DSC0016_20140512113111e12.jpg
長崎の名産品の美味しいもの。
クゥたちのウホホー!なおもちゃ
波佐見陶器市でみつけてくれたくじらの箸置き
(箸置き、おとしゃんが大好きなんです。喜んでます)

フレディママみぃさんの手編みのアクリルスポンジは
かわいすぎて使うのが勿体ないから飾りますねー♪


そして こちらはゆとり炉さんで作っていただいた花丸のミニチュア。
ブチの形から鼻のつぶれ具合まで花丸そのもの!(笑)

_DSC0023_201405121138311cf.jpg
_DSC0026_2014051211405554f.jpg_DSC0041.jpg

前にいただいた花丸(左)はパピーバージョン。
今回は成犬バージョンの花丸。
肉球の色が!(笑) ニクイ演出です。

_DSC0036_201405121138328d6.jpg サンキューなのら〜。

フレディ家のみなさん、ありがとうございました!




ふぅ〜。8歳か〜。
IMG_0691.jpg

もう 1年1年 愛情は増すばかり。

最近の私は、酔っぱらうと
「クゥ〜、あと40年一緒に生きようよぉぉぉ〜」
と絡んでクゥを困らせています(笑)。


ずっと健康で元気に...って思ってたけどやっぱりシニアへの階段を
ゆっくりのぼり始めているんですよね。
最近 ちょっと心配事もあったり。。。
(またその話は今度...)


これまで以上に色々気をつけて 元気に過ごそうねー、クゥ!




カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ふじこ=おかしゃん

Author:ふじこ=おかしゃん
家族構成:夫婦+フレンチブル空ゥ(クゥ)+花丸

☆空ゥ クゥ☆
色:クリーム(白)
性別:♀メス
Birthday:2006.5.11
体重:13.2kg
性格:まったりほっこり時々興奮
 
☆花丸☆
色:ハニーパイド(茶色×白)
性別:♂オス
Birthday:2010.11.30
体重:10.6kg
性格:マイペース フレンドリー
   でも実はジャイアン?


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいております☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する