フレンチブル空ゥ(クゥ)と花丸との のほほんな日々
災い転じて・・・。
前回のブログでもふれましたが、GW途中から体調を崩したクゥ。
                       (記録に残したいので文章長し。あしからず) 



BBQであげたコッテリ系の豚肉で胃もたれしてしまったのか、一日で5回も嘔吐。
私でも胃もたれした位のコッテリだったので、クゥにはヘビーだったのかも(反省)。
成犬になってからこんなことは初めて。 オロオロ(私たち飼い主が)。


でも、吐いても元気はいっぱい。 おとしゃんとじゃれる。
元気なんだけど・・・。


なんだけど・・・しばらくするとまた吐く・・・(>。<)。


「胃もたれでしょう・・・。」という診断で
地元の動物病院で注射を打ってもらって(大暴れして大変だったー)翌日は落ち着いた様子。



が・・・その翌日からまた吐く→落ち着く→吐くの繰り返し。(特に空腹時に嘔吐)


這いつくばってクゥを心配するおとしゃん・・・。
心配しすぎ・・・。

あのね、何回も「大げさに心配するとクゥも滅入っていくからさ・・・。普通にね! 」って
言ってるのにねぇ・・・(-。-)。

こっちが具合悪くなって来るぐらい・・・(笑)。


多分クゥも・・・
寝むいだけだじょ。
こう思っていたにちがいない・・・(^-^;)。



3日間、薬を飲んでも改善されないので 決心!

「違う病院に行こう!」  ←これかなりの決断


なぜならば、過去のトラウマがあるので クゥは動物病院が大の苦手。
何か手に持って近づいてくる人間の手に とても攻撃的になります(汗)。
今の地元の獣医さんはとってもいい先生で クゥの様子を見ながら接してくれます。
なのに・・・先生にがぶりんちょすること数回・・・。(あぁぁぁ~先生に何てことを・・・。)
「先生、特別料金取ってください~~~っ」と毎回平謝り。



それでも親身になってくださるこの先生にずっと診ていただきたいところなのだけど
問題が1つ。  実はこの動物病院、助手さんがいなく(トリマーさんはいるんだけど・・・)
先生がほぼ一人でやっているので、押さえるプロがいない・・・。


なので詳しい検査となると・・・ドヨーン・・・。
絶対ムリ!!! どんだけ暴れるんだか・・・(-。-)。

これはもう、押さえる助手さんがいっぱいいる病院に行くしかない!!!



ということで、パピーの頃お世話になっていた病院へ。
病院にて

地元の評判もとてもいいこの病院。獣医さんが7~8人、
看護師さんが7~8人もいるのです。
クゥがパピーの頃 子宮の病気になってセカンドオピニオンで他の病院に転院してしまって
足が遠のいてしまいました。


そして病院での肝心なクゥの様子はと言うと・・・
あんなにドヨーンと心配していたのに、あっけなく検査終了。
多分、今までの病院は私たち飼い主がすぐ近くにいるので強気になっていたのかも。
この病院は犬だけ裏に連れて行かれて処置されるのです。

採血の時 「ウォンっ!」って勇ましく鳴いたのみ。
さすが 押さえるプロにかかるとクゥも弱っちいのぉ~(笑)。

_DSC0061_0540.jpg

先生に「お怪我はありませんか・・・?」って聞いたら笑ってた・・・(^-^;)。


「みんななそうですよ~(^-^)。そりゃ~、ワンちゃんたちも怖いですもんね~。」
ってあっさりな先生。  今までの私のドヨーンは何?? と思ったのと同時に
長年悩んでいたことから開放されて肩の荷が下りた・・・そんな気分でした。

(とは言っても、先生任せにせずにこれからもきちんとシツケはしなきゃ! と反省も半分)



それにしても・・・

「お薬は錠剤・粉・シロップとどれにしますか~?」とか
こんな便利なものが・・・。
クゥは錠剤だと口のブルブルに挟み込んで後でこっそりプッ!と吐き出すので(知能犯?)
シロップを選択。 
今まで錠剤で格闘してたのは何??


こんな手厚い健康管理ファイルとか
健康ファイル
そうなのよ~。検査結果バラバラしちゃってなくしちゃうのよ~っ。これ便利だわ~♪


「何かあったらいつでも電話してくださいね!」とか 手厚い手厚い~!


そして受付の人も先生も看護婦さんも パピーの頃通ってたメンバーが
たくさん残ってる。(働く環境がいいってことだよねー。これ重要!)



「あぁ~っ。 私 どうしてこんなにいい病院を転院してしまったんだろう・・・。」
と思ったと同時に 「これからは動物病院に行くのを躊躇しなくてもいいんだ!」
と心底ホッとしたのでした~(^-^)。





そうそう。 肝心なクゥのその後は・・・


血液検査も異常なく、整腸剤のシロップでほぼ回復に向かってます。

そして薬のおかげですこぶる胃腸が元気になってきているのか・・・

食欲止まらず・・・。
おかわりを要求する日々(笑)。



今回のタイトル 「災い転じて・・・」。
クゥには胃腸炎という辛い経験だったけど、これからは安心して病院に行けるね!
という何ともいいオマケが。


クゥしゃん、ごめんねぇ~。でもよかったね(^-^)。




☆おまけ☆
 お友達のアイデアの診察ノート
名称未設定-1

 病院の領収書ってどこも同じ位の大きさじゃないですか?
 A5ノートにぴったりなんです。
 ペタペタ貼って 診察内容や薬の説明など書いておくと記録に残すのが簡単です。

 って・・・一応私もA型よ~な一面(笑)。





  
この記事へのコメント
6702. haru   URL  2010/05/15 22:56 [ 編集 ]
コッテリって油分が多い豚肉だったの?
私も最近油モノって胃がやられる・・・歳かねぇ(笑)
元気になってきてよかった~
おとしゃんも安心ね♪

いい病院も羨ましい。
やっぱりパピコの頃を知ってたりしてくれるのもいいし、多少の抵抗は仕方ないと思ってもらえるのもありがたいね。

明細をノートに貼る方法もあったのかー。
私はファイルに挟んでいくだけ。
それなのに、かなり分厚くなって困ってる(笑)
6703. はなぼん   URL  2010/05/16 01:00 [ 編集 ]
空ちゃん、ハッピバースデイ!!
いい女になるんだよ♪
 
ここの病院って我が家も通っている所かな?
本当にスタッフ、先生変わらないよね~。
(強いて言うなら院長先生の髪型が・・・。)
だから、本当に楽なんだ。
ファイルとか本当に助かるの。
ハナも雄叫びあげるから恥ずかしくて・・・。
ただ、最近凄く混んでいてこの前は診察券置いて
ふじこさんのお住まいの近くの公園で時間潰ししちゃった。
空ちゃん、もう体調は良くなった?
6704. トモ   URL  2010/05/16 11:50 [ 編集 ]
おとしゃん、可愛い、可愛い愛娘がウゲェ~って苦しんでたら心配になっちゃうよねぇ・・・・
でも這いつくばって心配する姿に(笑)
ダンもよく吐くし、胃腸炎は3回経験してるんだけど(涙)
一度吐くとワンコの胃酸は強いから胃が荒れてまた吐く・・・って感じで繰り返すことが多い。
でもそれ以外は散歩も行くし、元気あるし、普通なのよね~。
私の場合は固形物じゃなくて、葛練りをあげた!サツマイモとか、
かぼちゃとかの甘い匂いのするものを潰して混ぜればよく食べてくれたな~
葛練りは胃の粘膜の役割を果たしてくれるから良いらしいの。

ふじこさんの病院を変えよう!の一大決心の理由が
押えてくれる看護師さんがいっぱい居る所!って・・・爆・爆
でも良い獣医さんのようだし、近いし(?)クゥちゃんにとっても
そして何より、ふじこさんにとっても良かったね~♪♪
6705. ちあき   URL  2010/05/16 23:58 [ 編集 ]
そうだよね、考えたことなかったけど確かに押さえる人って大事~!!!

私、小力だけ診察の日もコハリキ共連れてくもんだから
院長婦人が気を使って「小春ちゃ~ん行こうか!」って言って
待合室とか手術室で遊ばせてくれるのぉ(涙)
こういう気遣いすっごく助かる~。

病院って、人柄だけでも腕だけでも「・・・」だもんね。

いい病院が近くにあってよかったよかった!!

健康ファイル便利だね~!
見直したいのにグッチャグチャ~な私にぴったり(笑)
6706. まろちゃぶ母   URL  2010/05/17 12:34 [ 編集 ]
あ~そうだ!
以前まんちゃんもそんな事あったわ~
牛の脂あげたらもう吐く、出る・・・・(笑
真っ黒い液体便にビックラこいたんだったわ~


でも今回
クゥちゃんの具合のお陰(?)でおかしゃんも一歩前進出来たんだから
ヨシってことで・・・(いい加減

領収証、それいい!(B型だけど・・・
6707. 大吉君   URL  2010/05/19 01:36 [ 編集 ]
今は体調ど~ですか?
あれからだいぶ経ったからもぅ平気だよね
大吉の通ってる病院も診察ノートあります
母子手帳みたい^^
全部パピーの頃からの記録や次回のワクチン日程など
細かく記載されてるよ
これからはココの病院で決まりかな?
6708. ふじこ   URL  2010/05/19 23:21 [ 編集 ]
☆haruさん☆
 イベリコ豚って知ってる?
 その中でもこってり油の多いお肉だったの~。
 私でもその夜もたれたからやっぱりクゥにもヘビーだったのかな~。
 
 ずっと病院に関しては悩んでたから、やっと安心して
 通えるところが見つかってよかったよ~(^-^)。
 暴れるのも先生、「ふふふ~♪」って笑ってた~。
 
 haruさんちは3匹だから診察記録も大変だよね~っ。
 でもきっとharuさんのことだから見やすく管理してるんだろうな~♪
6709. ふじこ   URL  2010/05/19 23:28 [ 編集 ]
☆はなぼんさん☆
 はなぼんさん、ありがとう~♪
 いい女・・・どんどんお笑い系にそれてるような・・・(笑)。

 そうなの! はなちゃんも通ってる病院。
 フィラリアの検査で採血もしなきゃだから、はなぼんさんに
 様子聞いてみようかな~、と思ってたんだ~。
 先生も看護師さんも変わってなくて安心したよ~。
 (新人の先生がしっかりと成長してて頼もしかった~!)
  院長先生の頭もかろうじて~・・・(爆)。

 やっぱりいつ行っても混んでるよね~っ。
 でもそれだけ人気なんだって、安心材料でもあるよね~(^-^)。
 はなちゃん、近くの公園に来てたのね~♪
 暑くなったら時間潰すのも大変だからピンポンしてね~(^-^)。

クゥはもう完全復活! ご心配ありがとね~♪
6710. ふじこ   URL  2010/05/19 23:39 [ 編集 ]
☆トモさん☆
 ほんとに、見てるこっちが体調悪くなってくるくらい
 心配しまくりのおとしゃん(笑)。
 クゥも途中からうんざりしてたわ~(^-^;)。

 ダン君も胃腸弱いもんね~(涙)。
 へぇ~っ。なるほど。葛練りとかさつまいもかぼちゃが
 いいのね~。
 荒れてる粘膜を保護してくれるんだね。
 今度は(今度なんてない方がいいんだけど)それあげてみるね~♪情報ありがとね~。

 押さえてくれるプロ!って呼んじゃうよ、看護士さんのこと(笑)。
 でもTVでやってたけど動物に負担をかけないように押さえ方を
 獣医さんは学校で学ぶんだってね~。
 私の今回のほっとした気持ち、スキップしたいくらいだよ~(笑)。
6711. ふじこ   URL  2010/05/19 23:47 [ 編集 ]
☆ちあきさん☆
 多頭飼いだと病院も大変そうだよね~。
 でもコリタンもコハタンもお利口そうじゃない?
 院長婦人、そのさりげない心遣いに感謝だね~(^-^)。
 そうそう、腕だけでも・・・だし人柄だけでも・・・だしね~。

 パピーの頃の病院、セカンドオピニオンで転院してしまったけど
 また縁があってよかったよ~(^-^)。
 ずっとこのままお世話になれるといいな~♪

 ファイル、これかなり便利かも。
 診察券も入れて~、保険証も~、って。
 でもファイルごと全部持っていくの忘れたりする残念な私(笑)。
 
6712. ふじこ   URL  2010/05/19 23:54 [ 編集 ]
☆まろちゃぶ母さん☆
 あっ・・・。ここにも脂身にやられたブヒちゃんが・・・。
 やっぱりワンコには脂身はNGなのかしら~。
 こってり美味しいと思ったんだけど・・・。

 クゥもマンゴーみたいなう○ちしたよー。(粘膜らしい)
 
 今回はクゥには辛い思いさせたけど私的には一歩前進できて
 よかったかも~。すまぬ、クゥ。
 病気になったら毎回麻酔??って真剣に悩んでたから~。

 領収書、これいいでしょ~?
 B型さんにもおすすめー!(^-^)
6713. ふじこ   URL  2010/05/19 23:58 [ 編集 ]
☆大吉くんさん☆
 ご心配ありがとう~。
 もう完全復活してもりもり食べてもりもり出してるから
 調子いいみたい~(^-^)。

 大吉君の病院の診察ノート、すごいね。
 次回のワクチンの予定まで書いてくれるなんて。
 パピーの頃から同じ病院に通うのって、すっご羨ましい。
 うちは病院ジプシーだったけど、これからは
 ここの病院に決まりそう!♪
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://kuu0511.blog102.fc2.com/tb.php/337-efe130da
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ふじこ=おかしゃん

Author:ふじこ=おかしゃん
家族構成:夫婦+フレンチブル空ゥ(クゥ)+花丸

☆空ゥ クゥ☆
色:クリーム(白)
性別:♀メス
Birthday:2006.5.11
体重:13.2kg
性格:まったりほっこり時々興奮
 
☆花丸☆
色:ハニーパイド(茶色×白)
性別:♂オス
Birthday:2010.11.30
体重:10.6kg
性格:マイペース フレンドリー
   でも実はジャイアン?


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいております☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する